まちなかbizあおば の漫画ができました

《 第1話 》
レンタル住所でプライバシーを守れるバーチャルオフィス

住所貸しサービス

名刺やホームページに「横浜市青葉区美しが丘」の住所を使えます
郵便物はセンターに届きます。(オプションでご自宅に転送も可)

《 第2話 》
バーチャルオフィスの用途・目的

拠点として使えます

郵便物の受け取り用や会議室・デスク利用の他に、法人登記の住所に利用できます。
また、他エリアがメインのビジネスで、たまプラーザ支店・横浜営業所として拠点にすることもできます。

《 第3話 》
「まちなかbizあおば」と他バーチャルオフィスとの違い

商店街や市と連携

通常のバーチャルオフィスは都市部にあり、利便性や事務機能に着目されがちですが、
まちなかbizあおばは事業の継続・拡大に大切な地域とのつながりを重視します。

《 第4話 》
住所を借りる場合のデメリット

口座開設も相談可。

バーチャルオフィスの住所で法人登記すると、金融口座を作りづらいと思われがちですが、
まちなかbizあおばの場合、地域のつながりで相談しやすい金融機関もあります。

《 第5話 》
バーチャルオフィスを使うのはどんな人?

会員は多種多様

会員は起業家だけではありません。個人事業主、士業やFPの方々、教室・塾を営む先生、地域の経営者も多いです。
住所・場所を軸に集まった会員同士なので、幅広く濃い人脈ができます。

《 第6話 》
住所や地域でつながるビジネスの輪

会員同士で協力

会員は単なる施設利用者ではなく、住所やスペースを共有する関係であり、
仕事を助け合うことができる仲間でもあります。
相互理解しやすい仕組みを用意し、スキルやリソースもシェア、協力しやすい環境を整えています。

《 第7話 》
会員に同じ業種の方がいても歓迎します

同業種も歓迎

顧客の相互紹介目的ではないので、同じ業種の方が会員にいても問題なく入会できます。
競合することより、協力関係を作ることを考えます。

《 第8話 》
会員による「お土産プロジェクト」の紹介

プロジェクト活動

地域の課題や、会員のやりたい事業を元に、参画者を募り、プロジェクトとして長期的に活動することもあります。
自分1人では難しい事業にもチャレンジできます。
(サポートするメンバーとして参加や、イベントなどの協力で関わることもできます)

《 第9話 》
ビジネス交流会で密につながれる秘訣

交流の機会も多数

交流会・セミナー・勉強会、ランチ会飲み会、ゴルフまで。様々な交流機会があります。
起業家・個人事業主・経営者特有の悩みも話しやすいです。

《 第10話 》
ありがちな○○もありません、安心してご参加ください

敷金・礼金・保証金は不要です

貸しオフィスに多い、敷金・保証金はありません。(入会金1万円+毎月会費のみ)
入会に大金は不要です。安心してご参加ください。

>> 続編(11話~)はこちら

 

改めまして、起業支援センターまちなかbizあおば とは?


横浜市青葉区 たまプラーザ駅近く(徒歩5分)にビジネス拠点を提供する会員登録制のコミュニティです。
・オフィス機能の提供:バーチャルオフィス(住所貸し、貸し会議室)
・イベントの定期開催:交流会、セミナー、勉強会 相談会
などを通して起業家・事業主・経営者の仲間・人脈作りや顧客獲得・集客の支援をしています。

まちなかbizあおばのサービス・料金プラン

※一部制限あり、詳細は一覧表をご確認ください

サービス・料金の一覧表

さらに、2019年はこれまでにない新サービスを提供予定

2014年6月に開設し、住所・場所・交流の提供に始まり、相談・学び・集客と支援メニューを拡充してまいりました。

今後は、会員の皆様の商品サービスの宣伝・売上UP直接支援するサービスに注力いたします。

新サービスの詳細について

会員の皆様には発表済みですが、現在非会員の方でも LINE@に登録することでご覧いただけます。

LINE@では、非会員も参加できる交流会やセミナーの案内しております。ぜひこの機会にご登録ください。

 

会員の一般募集は300名で締め切ります


商店街にある小さなオフィスでありながら、会員数は280名を超えました。
※オフィスが不要な方も入会できます。実際にコミュニティとしての価値を感じて入会される会員の方も多いです。

オフィスが手狭になったことも踏まえ、会員数300で一般募集を停止し、
その後は会員の皆様と共にビジネスを発展させる展開を考えております。

入会に興味がある方は、まちなかbizあおば詳細ページ をご確認ください。

ご入会までの流れ

1.入会の申し込み

ページ下のフォームよりお申し込みをお願いします。
(プランが未定でも、その旨をお伝えいただれば大丈夫です。)
原則として2営業日以内に担当からご連絡いたします。

2.面談・説明

直接お会いして面談し※、サービスや事務手続きをご説明します。
申し込み前提の場合は、ここで正式に入会申込書をご記入いただきます。
本人確認書類(免許証など)と認め印をご持参ください。
プランが決まっている場合、正式契約用の覚書をお渡しします。

※原則はオフィスで行いますが、事情によっては出張面談を検討いたします。

3.事務手続き

面談内容と書類確認後、覚書にご記入いただきます。
ここでは実印の押捺と印鑑証明書の添付をお願いします。

4.会費支払い

覚書の締結後に、入会金と初月会費をお支払いください。

これであなたも「まちなかbizあおば」の会員です。

名刺やWebサイトに「まちなかbizあおば」の住所を記載すれば、
郵便物を私たちが代行して受け取ります。

また、交流会・イベント・活動予定を随時お伝えしますので、
ご自由に参加いただいて、ぜひご自身の事業や成長、時には息抜きにお役立てください。

まずは、見学・ご相談にお越しください

起業支援センター現地の見学はもちろん、非会員の方でも参加可能なイベントもございます。
入会検討中で相談されたい方は、お問い合せの上※ぜひ一度お越しください。

※事前連絡なしでは対応できない場合がございます。
(オフィスは会員様用のレンタルスペースですので、ご理解ください) 

あなたのご参加をお待ちしております。


お申し込み・お問い合わせはこちら